« 北朝鮮はミサイルを発射するか | Main | 老後は映画館の傍で住もう »

2004.12.22

大八島国の生成 その3

 次は、筑紫嶋です。
筑紫國は白日別、豐國は豐日別、肥國は建日向日豐久士比泥別、熊曾國は建日別を派遣しました。すべて、「別」です。高天原から遠いところへは、別天神を派遣したことになります。外様大名です。
伊岐嶋・天比登都柱。生津嶋・天之狹手依比賣。佐度嶋。大倭豐秋津嶋・天御虚空豐秋津根別。
また、佐度嶋は、人が書かれていません。ということは、佐度嶋もイザナギの直轄地だと見ることができます。
大倭豐秋津嶋は、岩波文庫では「大和を中心とした畿内の地域の名」と書いておられます。そして、わざわざ断って、「本州の呼び名でない」と書いておられます。それでは、本州はいつ出てくるのだといいますと、出てきません。「大」は、素直に偉大なるという意味でしょう。最後に締めくくりとして、一番大きな本州を持ってきたことになります。
そして、念を押して、これこれの島を 【大八島国】というと、作者は述べています。

然後還坐之時とは、どういうことでしょうか? 訳本は「然(シカ)ありて後(ノチ)、還(カヘ)ります時」と書いておられます。なんのことか解りません。何処からかの帰りに、吉備兒嶋・建日方別。小豆嶋・大野手(上)比賣。大嶋・大多麻(上)流別。女嶋・天一根。知訶嶋・天之忍男。兩兒嶋・天兩屋。
折角、別天神で安心していましたのに、天一根、天之忍男、天兩屋の新しい人間が登場しました。お手上げです。しかし、この三人に共通のことは、「天」がついていることです。
天はテンではないかの話を書きました。今の中国の雲南省の先祖です。苗族といわれた人たちです。
大嶋は、大三島、女嶋は国東半島のところの姫島、知訶嶋は長崎の五島列島でしょうか?
兩兒嶋は、訳本では長崎の男女群島とされています。二人島ではなく、やはり、双子と読むのでしょう。 あまり大きさが違うと双子になりません。
この島の別名は 天兩屋となっています。天の両屋です。両屋の意味が良くわかりませんが、「天」は、「テン」すなわち、苗族なのでしょう。
中国に攻められた苗族は、降参することは無く、今でも特別自治区となっています。その一部の人は海南島・福建省・新羅・日本へと移住したと見られ、福建省では、「福」の字がつく地名が見えます。福州、福鼎、福清、福安などです。
日本でも「福浦」「福良」があります。下関の彦島、その北が福江です。益田、温泉津、島根半島、隠岐、能登半島、十三潟、下北半島、相馬市にも見つかります。この地名は、苗族の人が入植したときの港、そして、その後進出するときの補給港になったところではないか思えます。デルタ地帯に多いのですが、その近くには、「宮」の付く地名も多くみられます。
鳥取県大山町の宮内と京都府大江山は北緯35度27分で同緯度にあります。
鳥取県大山町の宮内と岡山県笠岡市の高島とは東経が同じです。その同じ東経上に、高島のすぐ北に神島があります。神島は「こうのしま」と読みます。
岡山県は「神」の字が付くところか多いです。しかも、その読み方が難しいのが特徴です。別の機会に述べますが、すべてユダヤ人と関係が有るように思えます。
神島と伊勢の内宮を直線で結びますと、線上に淡路の多賀が位置します。多賀には、イザナギを祭ったイザナギ神社があります。それがどうしたと言われそうですが、イザナギも苗族も測量が得意であったようです。急に、ユダヤ人が出てきましたが、彼等は、日本どころか世界中で商売をして移動してきました。自分の位置が簡単にわかる方法を身につけていないと出来ないことです。
この高島は、何処まで信頼できるかわかりませんが、遺跡がたくさん残っています。
 島内北東部には、神武天皇が高島滞在のおり吉凶を占ったとされる神ト山があり、その山頂には、巨大な自然石で建てられた高島行宮遺跡碑があります。
このように眺めてきますと、イザナギにとっては、重要な二つの島であったことが分かります。

【大八島国】のことを、作者はどのように言いたかったか又、考えて見ます。
二人の神さんが、結婚して【大八島国】を生んだのだ。神さんだから、日本の島々を生んだのだ。どうして、日本の国が出来たのか、「上手いこと言ったな」と神話に感心しているようでは、命を掛けて古事記を編纂した人が泣こうというものです。
ただ 八つの島を記しただけではありません。大王が、征服した島々を上げ、わざわざ「大」の字を付けたことになります。

|

« 北朝鮮はミサイルを発射するか | Main | 老後は映画館の傍で住もう »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18266/2341783

Listed below are links to weblogs that reference 大八島国の生成 その3:

« 北朝鮮はミサイルを発射するか | Main | 老後は映画館の傍で住もう »