« 第17話 古事記が解いた古代史  先入主を捨てよ(9) | Main | 第17話 古事記が解いた古代史  先入主を捨てよ(11) »

2012.05.25

第17話 古事記が解いた古代史  先入主を捨てよ(10)

テレビの放映で関東から出土した鉄剣は、稲荷山を含めて7口が全て、中国の鉄を鍛えて作られていた。これは中国からの武器まで持ち込まれていたのである。
 この稲荷山からも銅鏡が出土している。これはわたし達の先祖が好んだのでもないし顔を写すものでもなかった。顔をうつすものなら生きている内に使用するから、古墳以外から何十倍かの出土がないとおかしい。
 銅鐸は祭祀用でなくて踊りの伴奏用だから、墓からは出土しなかったし、これを使用したことが分ると、天皇勢力に殺されるので壊して東北地方に民族移動して行った。この民族とは中国の中山王国からの亡命者の騎馬民族の白狄人だった。しかもこの白狄人は一時期日本書紀全土に住んでいたのである。
 銅鐸は中部地方以西全域から出土したが、銅鏡は各地で古墳がある所に限られ、て出土したのである。
 日本には銅鏡が副葬品として必要な、中国から支援を受けたゲリラ組織が全国的にあった。これが中臣であり藤原だ。

第17話 古事記が解いた古代史 19ページより転載


私から一言---
①〔これはわたし達の先祖が好んだのでもないし顔を写すものでもなかった。顔をうつすものなら生きている内に使用するから、古墳以外から何十倍かの出土がないとおかしい。〕
 この様なことを言われた方は居られるでしょうか。 この通りです。

②銅鏡は、15.5cmの中型銅鏡「画文帯環状乳神獣鏡」が出土しています。魏鏡より小さい所に注目です。 魏鏡よりも古いはずです。「画文帯環状乳神獣鏡は畿内政権が地方の首長に分配し威力を誇示した」と書いてあった記事がありましたが、間違いでしょう。中国から貰って日本にやって来た人でしょう。

③銅鐸は、祭祀用としておられる方が多いですが、その証拠はどこにあるのでしょう。
 そうだとして、どうして、住んでいた所から、2キロばかり離れた所に埋められたのでしょう。
 鳥取県出土の銅鐸
http://homepage1.nifty.com/o-mino/page670.html
 
 銅鐸と伊弉諾神が関係あることを立証するために、
http://skeikas.iza.ne.jp/blog/entry/2696310/ にて検証しています。これが完成しますと、
五色塚古墳はイザナギのお墓だということが云えます。

|

« 第17話 古事記が解いた古代史  先入主を捨てよ(9) | Main | 第17話 古事記が解いた古代史  先入主を捨てよ(11) »