« 第17話 古事記が解いた古代史  先入主を捨てよ(4) | Main | 銅鐸について考えた事  小銅鐸(2) »

2012.05.15

第17話 古事記が解いた古代史  先入主を捨てよ(5)

古代の文化は全て朝鮮経由で渡来したと云われる。稲作までが朝鮮経由だとして、その先は知らんふりである。
 魏志倭人伝を論ずるなら、倭人伝の前に韓や高句麗等について詳細に書かれている。この中には倭人と共通のものは風習等何一つなかったのに、何故朝鮮経由を学者は固執するのだろうか。240年代の15万戸もあった従って当時としては、全人口の大半?  を占める人は、中国系でも朝鮮系でもなくて、海南島系だったとの、倭人伝の記述だけは学者は全く取上げないで、中国の属国扱いの歴史教育を国民に押付けるのか。
 文化は朝鮮から渡来し何れ東漸した証拠は何一つなかった。反対に古代には日本海側は隠岐、能登、津軽の全域が文化が高かったのである。これは新聞のニュースが何よりの証拠である。世界最古の土器があったし、5千年昔の88センチ以下の26本の柱が見付かったのも能登である。津軽の水田は1900年昔だったし、静岡の登呂遺跡の水田は2300年昔に営まれていた。


第17話 古事記が解いた古代史 13ページより転載

|

« 第17話 古事記が解いた古代史  先入主を捨てよ(4) | Main | 銅鐸について考えた事  小銅鐸(2) »