« November 2015 | Main | January 2016 »

2015.12.30

『潰れない日本』 戦う日本(15)  人口減少社会(13) 10年長生き社会(2)

 私は今、75才です。私の大学時代の寮生活の時の先輩が、昨年、一昨年と続いて、亡くなりました。80歳と74歳でした。
 それより、ずっと前に、2年上の先輩が、亡くなっています。

 私の学生寮の一室は、八名でしたから、一年に、二名ずつ入れ替わります。と云うことは、在学中、13名の人と、共同生活をすることになります。

 13名の内、3名が亡くなったことになります。 私が一年で入学した時の、7人のうち、3人が他界しています。 次は私の番になりました。


このデーターからは、私の寿命は、80歳までの可能性が濃厚です。
残るは5年です。 健康であれば良いですが、内科、泌尿器科、眼科に通院しています。殆どの病気は、自分で治療していますが、家内との通院日をカレンダーに○印を付けますと、一杯です。

泌尿器科が一番厄介ですが、ここは4年前に、膀胱がんが見つかりました。手術とその後の治療をして頂き、4ヶ月で治ってしまいました。
癌にならない為のことを4年間してきました。

 その時のことを同じプログに書いています。

余命3ヶ月と言われた癌患者が読むブログ その36  低酸素細胞と戦う(9) 水分(4)http://rakuraku.cocolog-nifty.com/tanosimu/cat732622/index.html

これは、36回目の一番新しい記事です。

右端の色の付いた上の部分をクリックしたままで、下に移動させますと、画面は、下にスクロールされます。 

これで、私の膀胱がんは、再発病しないと思っています。

話題が飛びましたが、

こんなに通院していますと、あっという間に、5年が過ぎて死んでしまいますので、楽しく生きようと云うことになりました。
 家内は、71ですので、早いですが、一緒にやろうと。

なにを始めたかと云いますと、よく耳にする「小旅行・近場の遠足」です。

我が家の近くに、昔からある西国街道が有ります。宿場は「半町と瀬川」がくっついてありました。東へ行きますと、次は「椿本陣」です。 この間には、「萱野」という地名があり、赤穂浪士の事件の時に、早籠に乗って、赤穂まで行った萱野三平の屋敷とお墓が有ります。

箕面市瀬川より茨木豊川まで、

http://www.rekishikaido.gr.jp/time-trip/kodo/saigoku/img/P07_08_4.pdf10km程ですが、しんどいので、5kmの所で中止、国道171号線にでて、バスで帰ってきました。

こんな話が、タイトルの「10年長生き社会」と関係あるのだと思われるでしょう。
 最近は、これだと確信するようになっています。 又、続けて読んでください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.12.26

『潰れない日本』 戦う日本(14)  人口減少社会(12) 10年長生き社会

 高齢者の人口はご存じですか。人口の前に、何才から高齢者というかです。私が大学に云った頃は、18~22歳。親はなん才だったのか忘れました。 きっと、20歳位プラスして、40歳頃だったのでしょう。それから、10年程して、結婚しました。この間、 (30年間) 私は、お金の事は、すべて、親に出して頂きました。なんだか当り前の様に思っていました。

親は50才ですね。此の頃は、会社の定年は、確か55歳だったと思います。
 父親は、定年になりました。次の会社に勤めましたら、会社内の仕事ばかりしていたのですが、品物の配達が忙しいので、助けようとしましたが、自分は、自転車も乗れませんでした。そこで、自動車の運転をしようと、自動車学校に出かけました。しかし、諦めました。 

退職から5年目で、60歳を迎えました。 親戚が集まって「還暦祝い」をしました。まだまだ元気でしたが、この60才を越えることは難しくて、知っている人の中では、亡くなる人が多かった様に記憶します。 

 「還暦」の言葉はご存じですか。

「還暦」 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%82%84%E6%9A%A6
父も母も、長く生きまして、93歳で亡くなりました。

でも、今から思えば、もっと、親の事を考えれば、100歳でも生きることができたのにと反省しています。

話が、随分逸れましたが、高齢者は、昔の高齢者よりも、5年も長くなって、還暦を過ぎて、65歳以上です。


高齢者人口 http://www.stat.go.jp/data/topics/topi721.htm

高齢者人口は3186万人で過去最多
総人口に占める割合は25.0%で過去最高となり、4人に1人が高齢者

 私は1940年生まれの75才です。
このデーターを読んでいましたら、まだまだ、高齢者は増えるなと思いました。
お若い方は、がっかりされたかも知れませんね。

この3186万人が急に病気になったらどうされますか。 後の4分の3の人が面倒を見ることになります。
 後の4分の3には、20歳までの人が含まれます。

タイトルに書きました。この3186万人の人に、10年長生きをするように、考えています。
 そして、死ぬときは、10日程で死んでもらうように考えています。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2015.12.24

『潰れない日本』 戦う日本(13)  人口減少社会(11)

戦う日本人を育てる為に、取敢えず、最初の一年は、日本海側の町で、棚田を作って居られる農家で、続けて農家を継続しようとする人から、自衛隊員に応募して貰います。

月の給料は、20万円です。 農閑期には、自衛隊に出勤し、防衛の勉強と仕事をして貰います。(自動車の運転。車の修理。医学----これは戦場で怪我や病気になったときは、自分で治せるようにします。 爆薬の取り扱い。コンピューターの利用。語学の勉強。その他、もろもろです。)

農繁期は、自衛隊には出勤しないで、稲作とその他の農作業をして貰います。
これで生活は、安定しますが、結婚の相手はなかなか見つからないと思われます。

 此処が、タイトルの後ろに書きました「人口減少社会」にはまり込まない様に、
いろいろ考えることが出来ます。

① 若者が交流する機会を多くする。 
②特に、男女が出会う機会を設ける。
③その町が、素晴らしい町であることを他の町に働きかける。 
④若者が来てくれたら、特に、女性が残ってくれるような機会を設ける。 
⑤もし、カップルが生れ、結婚となった時は、そのカップルの結婚祝いとして、自治体が結婚祝い金を100万円出費する。

 如何ですが、他の町から移住してくれる女性があれば、人口増加に結び付きます。
 結婚すれば、子供が生まれます。 町から一人の男性が、出ていくことを防ぎますと、最低、三人の人口が増えることになります。

 最初のテストケースとして、10人の自衛隊員を募集しますと、30人の人口増となります。
 この自衛隊員の給料は、200000×10×12=24000000=2400万円です。

以前に書きましたように、自営退院ですが、イザ責められる時には、先頭にたって、逃げることになります。
ここが最大の重要な点です。

 次回は、別の人口減少を防ぐ、話を書きます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.12.23

『潰れない日本』 戦う日本(12)  人口減少社会(10)

中国が日本に攻めて来る時は、中国が持っている漁船、本当は、個人の漁船ですが、全部、接収して軍事様に仕える様に法律を買う―得たことを新聞報道しました。そのニュースを日本のメディアが流しました。
 残念ながら流さなかったメディアもあったと思います。

 このニュースは、中国国民に流されたのですが、国民は、誰一人として、文句は言えません。 非常事態になったときのことですから。それは何時かと云いますと、何時か判りません。しかし、国会などで議論はしない国ですから、来年かも知れません。

日本も真似をして、その漁船を迎え撃つ戸します。
わが国の場合、それぞれ約18万5000隻、17万8000人に過ぎません。お話に
なりません。
 中国は、この漁船を使って、日本の近海のサンゴを取りに来ると云って、話題になりました。
 中国は、大陸でしたから、お魚はとっても、冷凍技術や運ぶ列車もありませんでしたから、海の魚はあまり、興味がなかったと思います。
 にしんや鮭も、世界中でとりまくるでしょう。

 韓国などは、日本の捕鯨を無茶苦茶に批難しています。しかし、韓国は取らないのかと云いますと、やはり捕鯨漁はしています。その時に、小さなクジラが間違って入った時は、放流するのがルールらしいですが、その場合でも、話さない様な報道が有りました。わざと子供のクジラを捕獲したのと、逃がさなかったのとの区別は付きません。 これを報道シタメディアは、何社有ったでしょう。

仮りに、日本のメディアが一斉に報道したら、日本に住んで居られる中国と韓国の人は、怒りに狂うことになるでしょう。 にほんには、何人の中国人の方が住んで居られるか、ご存じですか。
 この方が多賀、フランス出合った様なテロを起こしたら、政府と今の自衛隊では、対応出来ないと思います。

先日、書きましたが、自衛隊員の数は、全然少なすぎると思います。

日本は、核兵器は持たないのですから、せめて、自衛隊員を増やしませんと、日本を攻撃してくれと云っている様なものです。

昨日、その自衛隊の持っている銃弾゛ 不足していると報道されました。このメディアは、どこで情報を手に入れたのでしょうね。

 こんなことを世界に向けて、どうして発信するのでしょう。
いつでも、攻撃してくださいと云う様なものです。

| | Comments (0)

2015.12.21

『潰れない日本』 戦う日本(11)  人口減少社会(9)

現在の日本人は、100パーセント近くの人が、戦争放棄は当り前だと思っておられるでしょう。

これだけの人が、信じているのですから、中国や韓国は、安心して日本を苛めることが出来ます。
 賠償金の請求は、いくらしても、幾らでも日本政府は出すと思っています。

 憲法改正を政府が口に出しますと、どの様に改正するか、知らなくても、国民は反対するでしょう。
 第九条憲法の改正ですから、少しぐらいは戦争に加担しても良いぐらい。具体的に云いますと、同盟国のアメリカが、南シナ海で、中国への抗議行動をしています。
 これには、日本は色良い態度はしていません。

 アメリカは、同盟国が分裂することを好みませんから、なんらコメントは出していません。

 私がアメリカ人でしたら、そんな
自分の都合ばかりいう日本などは、相手にしません。

 しかし、選挙では自民党は、この話はしないでしょう。

 中国と韓国は、日本を攻撃する行動は、どんどん増やしていますが、日本は、なに一つ口にしません。

フィリピンやインドネシアの様に、毎月、豪雨や暴風雨になるでしょう。

 日本は、とうとう、今年は12ケ月、台風が発生しました。

 それで、誰も一言も口に出しません。 私は間違いなく、脳障害を有する人が、どんどん増えると思います。
 全部、治らないと思います。 何故かと云いますと、原因が分らないからです。

本当は、お金のかかるオリンピックは、やらなければいいのに、お金が足らなくなってきました。

 今日の夕刊の一面のタイトルは、ヒット新薬 薬価下げ 厚労省方針

インターネットの読売新聞は、夕刊と違うタイトルです。

ヒット新薬、薬価下げ検討…製薬業界は猛反発
2015年12月21日(月)17時38分配信 読売新聞
 国内での売れ行きが予想外に伸び年1000億円を超えた医療用医薬品の値段(薬価)を引き下げるという新ルールを、厚生労働省が来年の診療報酬改定から導入する方針を固めた。

http://news.nifty.com/cs/economy/economyalldetail/yomiuri-20151221-50074/1.htm
 で、
確かめてください。

夕刊の記事は、午前中に出来たのでしょう。その後、反省をして、内容を書き変えたのでしょうか。

戦争にならないと判断している人は、国民だけではなくて。厚労省の人も、読売新聞の人も、こんな呑気なことを云っておられるのです。

日本の製薬会社が認めても、外国の会社は認めるどころか、薬を売ってくれないでしょう。

 これぐらい頭がおかしくなるのであれば、日本を攻めなくても、今に、頭を下げてやってくるだろうと考えるでしょう。 

|

2015.12.18

『潰れない日本』 戦う日本(10)  人口減少社会(8)

 盛んに、日本は攻めて来られると書いてきました。このようなことを考える人は殆どおられないと思います。
 中国の韓国は、ずっと、日本に対して、これまで日本が冒して来た罪を謝罪し、賠償金を支払う様に云ってきました。
 それに対して、殆どの人は、そのようなことは無い。歴史の受け止め方が間違っているのだと思っています。

 しかし、両国は、70年間、そのように教育をしてきました。そして、70年目に当る日9月3日に北京の天安門広場で開きました。
 これから毎年、お祝いの日にすると思います。
日本は、次の様に、報道しました。
中国外交部は8月25日、式典に30カ国の国家元首を含む、49カ国の代表者が軍事パレードに出席すると、記者会見で明らかにした。発表には、ロシアのプーチン大統領や韓国の朴槿恵大統領、北朝鮮の張竜海・朝鮮労働党書記、スーダンのオマル・アルバシール大統領、ベネズエラのマデゥロ大統領が含まれる。一方で、ロシアを除く欧米主要国は、首脳級の派遣を見送った。
 地図をだして、これらの国に、色を塗って貰いますと、日本は、厖大な面積を有する3ヶ国に囲まれています。
 経済関係の予測では、この3ヶ国は、これまで、驚く程の成長を遂げてきました。

3ヶ国の共通点は、政権が、長い事続いていることです。
 そうした国民の支持をいつまでも得るにはどうすればよいかと云いますと、これ以上経済の状態が良くならないとなれば、相手国を叩くしかありません。

一方、叩かれる日本はと云いますと、ノーベル賞を貰いすぎです。 スケートは、上位を日本人が占めました。最も素晴らしかったのは、宇宙科学研究所の金星探査機でしょうう。

 スケートの場合は、点数が表示されて誰が優秀であったか誰にでも良く解ります。

 しかし、素人目には、10点と9点の評価の違いが分りません。審査員の人数を多くするほど、その弊害は避けることが出来そうですが、それでは、100人の審査員にすると、その評価は正確かと云いますと、そのようなものでもないでしょう。
 変な云い方ですが、どうしても、選手に対する好きか嫌いかの部分もあるのではないかと思います。
 では、サッカー、ラグビー、テニスは、考えていきますと、日本人の活躍が目立ちます。
これらのゲームでも、必ず、審判が居ますから、微妙な所では、判定が正しくありません。

わたしはどれもこれも遊びではないか。日本人は、遊ぶことが上手なのではないか。
 
何でも勝つことはよくないように思えるようになっています。

 先に挙げました3ヶ国に何時かは攻め込まれるように思えてなりません。

次回のオリンピックに対する報道は、異常過ぎるような気がします。 新しく建設する国立競技場にしても、報道が過ぎる様に思います。

 だからと云って、3ヶ国がそのようなことで、すぐに、戦争を仕掛けることは無いでしょう。 しかし、テロの形で事件が発生する。 サリンのような物を撒くといった形を変えた攻撃は盛んになると思われます。

現在は、全てにおいて日本は他の国に較べて、きっと、調子が良いのだと思います。

ただ、一番の問題は、人口減少社会の到来ではないかと考えます。
これは、都市部ではなくて、地方で進んでいると思われます。
 防ぐ方法として、現在農業をされて居られる人に、自衛隊員となって頂き、生計が成り立つ様にして頂き、そして、国民全員が防衛の大切さを常に持つことは必要だと思います。

自衛隊員の数が増えた事は、世界に宣伝します。 直ぐに、軍国主義だと声を上げるでしょう。
それだけで、防衛の効果ありです。 実際は、農業奨励金を税金から出すだけです。

農業の大切さを学校で学ぶことは有るのでしょうか。
古くからある町を歩くことは有るのでしょうか。 昔は、遠足と称して、自分の学校から歩ける所迄、皆で歩きました。
 お前は阿保かと云われそうです。40人の生徒をつれて歩いて、車にはねられたらどうするのだと云われそうです。
 学校が無理であれば、家族で歩いて、其時間を学習したことにすれば良いことです。

兎に角、人口が減少することは、考える必要が有ると思います。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

2015.12.17

『潰れない日本』 戦う日本(9)  人口減少社会(7)

 以前から、北朝鮮の船が日本に漂着する記事が報道されます。
12月16日付けで、次の報道が有りました。
 日本が戦争に巻き込まれる話を書いていますが、北朝鮮は、無視して良いのでしょうか。

北朝鮮から? 漂着船、日本海側に続々 21件30遺体
http://www.asahi.com/articles/ASHD874N5HD8PJLB018.html
板倉吉延、定塚遼  写真多し
2015年12月16日05時09分

日本海側の各地で漂流・漂着した木造船が相次いで見つかっている。日本海側を管轄する五つの管区海上保安本部や警察に取材したところ、10月以降、今月14日までに木造船やその一部が見つかったのは計21件に上り、計30人の遺体が確認された。海保などは、北朝鮮から漁船が流れてきた可能性が高いとみている。
 石川県沖では11月下旬、木造船3隻が漂流しているのが相次いで見つかった。遺体は計10人。石川沖で一度にこれほどの遺体が見つかるのは異例だ。3隻は同県輪島市門前町鹿磯(かいそ)の鹿磯漁港に引き揚げられ、現在も漁港に置かれている。長さ10~13メートル強。管理している石川県漁業協同組合門前支所や輪島市の了解を得て、船の内部に入った。
 1隻の甲板に上がると、漁網や多数の釣り針、長靴や手袋が散乱していた。甲板には漂流の間に付いたのか、藻のようなものが張り付いている所もある。ペットボトルやたばこの箱にはハングルのような文字も。

古いですが、参考にしてください。
歴史番外編No41 脱北者漂着
http://nihonnsi.blog.so-net.ne.jp/2007-06-05

もし、脱北者が、、北朝鮮の貧しいために、起こっているのであれば、 北朝鮮に経済的援助をするのは、戦争を未然に防ぐのに役立ちます。

地球温暖化という、間違った考えに踊らされて、1兆円を毎年出すよりも、ずっと、マシだと思います。

こんな報道でいいのでしょうか。 100% 北朝鮮に警戒心が有りませんね。 北朝鮮に対しては、100%知らなくても、知っているような振りをしませんと、中国や韓国や北朝鮮が、なにかし出した時にどうするのでしょうか。

今のイスラム国の情報が殆どないために、 日本まで攻撃対象にされました。 「戦争は二度としません」という考え方は、間違っていると思います。

| | TrackBack (0)

2015.12.16

『潰れない日本』 戦う日本(8)  人口減少社会(6)

 中国が100万隻の船でせめて来た時に、どのようにして防ぐのかと云いますと、30万人にも満たない自衛隊員では、防ぐことが出来ません。

 どうしてかと云いますと、次の所に書きました。
『潰れない日本』 戦う日本(2) 100万隻の漁船
http://rakuraku.cocolog-nifty.com/tanosimu/2015/12/2100-9f51.html


これだけの船は、法律を作って確保したと中国政府が宣言しました。この報道を知っている人はおられない様ですが、尖閣諸島のドサクサにまぎれて、脅しを込めて発言したと思います。

では、逃げれば日本に住むことは許してくれるのかと云いますと、棚田の作れるところには許してくれますが、殆どの人は、生きて行くことが出来ません。

 どうして分るかと云いますと、日本の2000年来の歴史を見れば分ります。
現在は皆さん日本人と思っておられると思いますが、7割の人は、中国と朝鮮半島の人だと思います。
仮に、1300万人の人が急にやって来たとしても、住む事は出来ません。電気も無いし、水道もないし、石油もありません。全部、中国から持って来なければなりません。

 そのようなものを全て持ってくることは出来ないと思われるでしょうが、大きな船も必要ありません。春から夏であれば、漕ぐ必要もありません。

 それは、対馬海流に乗って来るだけで、4日で着くと思われます。
これまでに私が書いた対馬海流の話は、次の所に書いています。
①歴史番外編No41 脱北者漂着
http://nihonnsi.blog.so-net.ne.jp/2007-06-05

②尖閣諸島と歴史 歴史を知らない日本人(83) 如何にして戦うか(28) 防衛(5)  
http://nihonnsi.blog.so-net.ne.jp/2012-12-29 

尖閣諸島の事で中国とトラブルになった時に、毎日、報道される記事から、これは戦争になるなと思いながら書きました。

『新しい日本の歴史』 http://nihonnsi.blog.so-net.ne.jp/で、左下に、vetty さんの記事から の検索する所が有りますから、ここに、「対馬海流」と入力して頂きますと、私が書いた記事の全てがヒットします。

現在であれ、2000年前であれば、「対馬海流」を抜きにしては、中国と韓国のことは考えることは出来ないと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.12.15

『潰れない日本』 戦う日本(7)  人口減少社会(5)

 福建省の人達は、漢族の人にどうして、遣られなかったかと云いますと、彼らは、どんどん、高い所へ逃げるだけで、漢人は、占領しても、そこでは生きる術を持って居なかったからだと思います。
 ついでに、自治区のことも書いておきます。

①新疆ウイグル自治区   どこにあるか地図だけを見てください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E7%96%86%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%82%B0%E3%83%AB%E8%87%AA%E6%B2%BB%E5%8C%BA

②チベット自治区 
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88%E8%87%AA%E6%B2%BB%E5%8C%BA#.E3.83.81.E3.83.99.E3.83.83.E3.83.88.E5.8B.95.E4.B9.B1.E3.81.A8.E8.A5.BF.E8.97.8F.E8.87.AA.E6.B2.BB.E5.8C.BA.E3.81.AE.E6.88.90.E7.AB.8B

 
チベット弾圧http://kenjya.org/china5.html


中国には、100パーセント侵略されるだろうと思っています。しかし、其時に、戦いますと、皆殺しに合います。
 彼らを無視するか、逃げるしか方法が有りません。
逃げる時は、チベットやウィグルの人達の知恵がが役に立ちます。

一般平野部は、中国人に占拠されるでしょうが、棚田のある所では、中国人は生きて行くことが出来ませんから、競合することは有りません。

その為には、高地における農業の知識を絶やしてはいけないと思います。

 大阪府では、下赤阪の棚田 | 千早赤阪村観光協会 
http://www.chihayaakasaka.org/tourism/j_tanada.html

ここは、膳所市の金剛山の反対側の大阪府に在ります。

大阪の北には、大阪府豊能郡能勢町長谷に在ります。


百選に選ばれた棚田は、全国117市町村・134地区の棚田が選ばれています。


一地区につき、5人の自衛隊員を募集します。この5人の方には、此の地区の防衛や避難の訓練などを受け持って貰います。 次は、過疎化が進んでいる地域から、優先して募集します。

一地区につき、僅か、5人ずつですが、過疎化を防ぐ事が出来ます。 
1年、続けますと、 その5人に家族が増えますから、 僅かずつですが、 人口が゛増えます。

橋下氏のように、カジノを増やしても、お客は増えますが、人口は増えません。


| | Comments (8) | TrackBack (0)

2015.12.14

『潰れない日本』 戦う日本(6)  人口減少社会(4)

 前回は、長い下手な文章にお付き合い有難うございました。
 バスや列車の運行が大変なのは、奈良交通だけかと調べて見ましたら、大変などころか廃止になった会社が一杯でした。

日本の廃止鉄道路線一覧
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%BB%83%E6%AD%A2%E9%89%84%E9%81%93%E8%B7%AF%E7%B7%9A%E4%B8%80%E8%A6%A7
確か、鳥取県で、最近、話題になった軌道が有ったと記憶しますので、検索しましたら、次の記事が有りました。
田氏の記憶するのと違うとは思いましたが、ご覧ください。

なぜ、高速バスの岡山・真庭・津山~鳥取線は
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12132334747 前回、福建省の方は、自分達の歴史をご存じ無いと書きました。書いたものの、私もよく知らないのです。

 福建省はどこにあるかご存じですか。
地図を記します。 
福建省の地図
https://www.google.co.jp/search?q=%E7%A6%8F%E5%BB%BA%E7%9C%81&biw=1600&bih=794&tbm=isch&imgil=2fD0nwEvhR2oXM%253A%253Bykr4es5OVLCpzM%253Bhttps%25253A%25252F%25252Fja.wikipedia.org%25252Fwiki%25252F%25252525E7%25252525A6%252525258F%25252525E5%25252525BB%25252525BA%25252525E7%252525259C%2525252581&source=iu&pf=m&fir=2fD0nwEvhR2oXM%253A%252Cykr4es5OVLCpzM%252C_&dpr=1.2&usg=__jb48c8SIRAkz9XRASMbSh-vFZ7s%3D&ved=0ahUKEwiJ3Zj3wNjJAhXBl5QKHTgDCzMQyjcIPA&ei=NDhtVonzOsGv0gS4hqyYAw#imgrc=M58BUyY1zuDbGM%3A&usg=__jb48c8SIRAkz9XRASMbSh-vFZ7s%3D

是が福建省の地図だと記憶しています。対岸に、台湾が有ります。 現在の台湾の前の古い時代には、福建省と台湾は、同じ人たちだったと推理しています。

歴史を 次の所で読んで下さい。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%BB%BA%E7%9C%81

紀元前221年、秦に征服されて閩中郡が設置されたが、秦末の動乱期に閩越国として独立した。東冶(現・福州)に都を置き、92年間にわたって漢に抵抗したが、武帝に滅ぼされた。
と記されているが、本当は、滅ぼされなかったのではないかと考えています。

中国には、福建省以外に、滅ぼされたとしていますが、滅ぼされなかった所が有ります。 自治区と書いてある所がそうです。
 自治区とは、私が理解する所では、自治を認めている地方だと思います。
大阪は、自治区と云うような言葉は使いません。が、橋下大阪市市長は、中国の自治区に当ることを要求しています。沖縄県知事も、国の方針が気に入らないと、基地の事で、国と裁判をしています。

 こういう人達は、相手にしないと上手く治まります。でも、国としては、無茶苦茶になります。

福建省の事は、別の所に、次の様に書いてあります。
紀元前221年、秦が中国を統一すると、福建に対して派兵し、翌年には閩越人の活動地域に閩中郡を設置した。当時の秦朝は閩中は中原から遠く離れた荒服の地と認識し、また治地勢も険しく、越人も強悍であり統治は困難との認識を有していた。そのため新の40郡の一つとして閩中郡を設置したが、その統治方法は他の郡とは異なったものであった。秦末に守尉令長を派遣したが、閩越王の王位を除き「君長」の名義を与え、従来どおりの統治を行わせるに留まり、実質的な統治力が及ぶものではなかった。

お分かりですか。
「閩」という漢字は、福建省の人の為に、造られた漢字ではないかと思います。
門は秦の朝廷です。秦王朝の門の中でこそ、大人しくしている虫ケラのような連中だと馬鹿にして、漢字を作って、この地域に閉じこめました。 「閩」の漢字は、「ビン」以外には読みません。『字通』で確かめてください。「閩」という種族だけに使われています。

 これと同じ漢字が、「倭」の漢字です。「イ」の人偏は「人間」を表します。「委」の上の部分は、「禾」は黍とか稲穂
に使われています。トゲのある部分を表します。 腰を屈めて稲を収穫している「女」を表します。 「委」という漢字は、「萎」が生まれます。 これは萎縮の、「萎」です。腰を屈めているどころか、小さな女を表現しています。

閩という漢字と同様に、「倭」の漢字には、熟語が出来ませんでした。日本人のことを表す「倭」の人と言う意味で、倭人という熟語は出来ました。 何処にも書いてありませんが、 日本人を表すために、作られた漢字だと私は考えています。

閩族の人は、抵抗はしないので、攻めますと、幾らでも、山の奥に逃げたと思います。


秦の人達が、追いかけて云っても、生きることが出来なかったと思います。「中原から遠く離れた荒服の地と認識し、また治地勢も険しく、越人も強悍であり・・・」と記しています。

この人達は、苗族で、チベットの方から移動して来たと推理しています。(証拠なし)
しかし、お向かいの台湾の人も、日本人も、新羅の人も、全部同じ血統だと思います。

 血液検査をすれば、有る程度解決すると思います。

元々は穏やかな民族の筈が、ここ70年の国の政策、教育により、日本は許せない人だと云うことになっています。

現在の尖閣諸島を取り返す為に、中国では、一番強硬な態度を取ったことが報道されました。


「福建省  日本  犯罪」をキーワードにして検索しますと、良く無い記事ばかりがヒットします。

①福建省出身者の日本における犯罪動機
http://www.zennichi.net/b/okamura-inc/?id=79157&act_lst=detail&page=1
②日本でよく中国人が逮捕されて「福建省出身の・
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q119745521
③第1章 組織犯罪との闘い 
http://www.npa.go.jp/hakusyo/h15/html/E1101031.html

④福建省マフイア復権の恐怖、中国人強盗団の中でも凶暴大胆
http://www.ch-sakura.jp/oldbbs/thread.html?id=175880 

次のブログは、割合、素直に書いて居られます。 しかし、私は個人的におつきあいすると、中国人でないような錯覚をすると想像します。

慶応義塾学術情報リポジトリー
http://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&ved=0ahUKEwj20YKut9fJAhXJnJQKHYHECGgQFggbMAA&url=http%3A%2F%2Fkoara.lib.keio.ac.jp%2Fxoonips%2Fmodules%2Fxoonips%2Fdownload.php%2FAN10032394-20040001-0061.pdf%3Ffile_id%3D19998&usg=AFQjCNFMyA4Hhf4MaHNyeIQYtsL0V0cQHA&sig2=LbTpQUkP5R6BaQn9DcHlPw

次の記事は、中国で先頭に立って、日本ヲ攻撃をしている人達として、描かれています。
教育とは恐ろしいものです。教育と云うよりは、どこの国でも、メディアは恐ろしいものです。

「日本軍国主義の犯罪行為展」、福建省で初開催―中国メディア
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/economic_exchange/416789/ 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.12.13

『潰れない日本』 戦う日本(5)  人口減少社会(3)

『潰れない日本』 戦う日本(5)  人口減少社会(3)
 奈良の御所市の地図を出して、どの様な所か眺めて下さい。
http://map.yahoo.co.jp/maps?lat=34.46333340&lon=135.74024770&ac=29208&az=&z=13&fa=pa&ei=utf8&p=%E5%A5%88%E8%89%AF%E7%9C%8C%E5%BE%A1%E6%89%80%E5%B8%82 全国の方に知って頂くために、地図の説明をします。

地図の御所と云う所に矢印が表示されます。
ここに、国道24号線のマークが表示されています。大津と大阪と和歌山が同時に見えるように地図を小さくしてください。
 奈良を中心にして、24号線を使いますと、京都と和歌山へ行けます。
 奈良と大阪が近い事が分ります。

大阪と奈良の県境をご覧ください、北から、二上山、葛城山、金剛山(1125m)が両府県を分けています。
 目指す目的地は、 全国にある鴨族の総本家の高鴨神社です。

大阪から、近鉄電車で、尺土で乗り換えて、終点・御所駅です。此処から、バス似て、国道24号線に乗って、「鴨神」という交差点近くの 「風の森峠」にて下車です。
国道24号線上で、 地図は、二重左クリックで拡大され、詳細地図を見ることが出来ます。「鴨神」という地名が見えましたら、そこにポイントを移動して、二重左クリックしますと、中心が、「鴨神」に移動します。

「鴨神」は金剛山の麓にある集落です。棚田で有名な所です。「棚田 風の森峠」で検索しますと、棚田の写真が一杯です。
http://www.infokkkna.com/ironroad/2015htm/2015iron/15iron14photo.pdf次のページは、棚田の説明が有ります。
http://www.bell.jp/pancho/travel/katuragi-no-miti/takakamo_jinja.htm 

 さて、この風の森峠まで、バスに乗るのは、初めてでした。前日に、インターネットでバスの時間を調べますと、私が希望する時間の前後には、殆どバスがないので、若し、乗り遅れますと、パスが有りません。普通バス停は、電車の駅前から出発しますが、地図で調べますと、随分、遠い所に在りました。
 インターネットの時間表は違っていることが多いので、一時間余裕を取って、6時に自宅を出発しました。もし、バスの停留所がわからなくて、乗り遅れない様に、バス停まで歩きました。 確かめて、安心。コンビニで、パンを買って朝食です。
時間がたっぷりありましたので、JR御所駅まで歩き、昔からある町を散策しました。

早くからバス停に行き、待つうちに、やって来たバスは、乗り合いバスではなくて、観光バスの様な立派な、ユッタリしたバスでした。 御所駅が始発の様に思っていましたのに、略満席でした。
このバスは、奈良交通の路線バスでした。

近鉄大和八木駅~十津川温泉~熊野(世界遺産)~JR新宮駅を約6時間30分かけて運行する、日本一長い路線バスです。

 驚いたことが、二つ有りました。結構スピードを出す運転手さんだったことと。乗客がお年寄りが多い事と、頻繁に乗り降りされることでした。

私たち二人は。風の守峠という停留所で降りますので、行き先をお聞きしましたら、「新宮」ですと云われました。新宮は和歌山の新宮しか知りませんので、和歌山の新宮ですかと聞きますと、「ハイ、そうです」。暫く、納得出来ませんでしたが、もう一度お聞きすると、「ハイ、そうです」でした。
 
 風の森峠で下車しますと、納得出来てきました。
 農家が、ポツンポツンと離れて、田んぼの真ん中に在りました。もう稲刈りが済んでいましたので、どれぐらいのお家が、稲作をして居られるのかは判りませんでしたが、どのお家も自家用車が二台有ったように思えました。
 どの田も棚田とは思えないほど、広い田でしたから、棚田とは思わないで歩きますと、いろいろ見えてきます。 田の横の溝の水が、水量は多く、勢いよく流れていました。
 それなのに、ため池が多く、豊かな農家だなと思っていました。

 その内に、二台の乗用車が有るのは、若い人たち用だなと思いました。高齢になりますと、車の運転が出来なくなるので、日本一長い路線バスが、高齢者の移動用だなと考えました。
 二台の車は、一台は、両親用、もう一台は、息子さん用などと、勝手に想像しながら歩きました。
 そう云えば、バスを待つ時間を利用して、御所の町を歩きましたが、多くのお店は、時間が早い所為もありましたが、シャッターか閉まっていました。

 新聞でよく見られる「地方都市の過疎加」だなと思いました。

個人商店は、閉鎖するお店が増えますと、買い物は、大きなスーパーが、一軒だけできて、若い人は、買い物は、車で行くことになります。年寄りは、買い物すら出来なくなります。
 私の乗った奈良交通の路線バスが、一日に運航している本数が少ないのも、納得出来ました。
 観光バスであれば、新宮迄、6時間でしょうか。 案外、頻繁に、乗り降りされるものですから、乗り降りに時間がかかります。その遅れを取り戻すためでしょうか。予定時間を守るために、運転のスピードが速くなるのも納得出来ました。


退屈されましたか。 こうして、私の仕事は、農業ではないのですが、人口減少社会を肌で感じました。
 一台の車のお家は、農業を引継がれる方が居られないから、車が一台なのだと勝手に考えてみたりしました。

こんなことも考えました。 新宮までの長い道のりにある集落は、すべて、過疎化が進んで、住民の移動手段が無いので、このバスは、各町の自治体が補助金を出して、奈良交通が、利潤なしで走らせている路線ではないかと想像しました。

こんなことを書いたら、御所市の皆さんから、叱られるのではないかと思いましたが、
なにか解決策はと考えていました。

何故、農業が大切かを次回書きます。

 その前に、書いておきたいことが有ります。

尖閣諸島の問題が持ち上がった時に、石原都知事が、政府が尖閣諸島を護らないのであれば、お金を集めて、曽お金を使って、住んで貰おうと発言しましたら、沢山のお金が集ったそうです。
 しかし、それにも負けない勢いで、中国の福建省の人達が、自分達が、上陸すると云いだしたそうです。その後、中国政府が止めたのか、行く人が居なくなったのか解りませんが、巡視船に体当たりをした中国の漁船が有りました。
 この事件の方が、大きくなりましたので、福建省の人達は止めましたが、数千人の人達が、希望したと云われています。

 福建省の人達は、自分達の歴史をご存じ無いのだなと思いました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.12.12

『潰れない日本』 戦う日本(4)  人口減少社会(2)

 前回、高鴨神社の事を書いていました。少し長くなったので今回書くつもりでしたが、
 人口減少社会になりますと、どうなるのか、インターネットから眺めてみようと思います。
ウィキペディアより拝借します。

人口減少社会(じんこうげんしょうしゃかい)とは社会において出生数よりも死亡数の方が多く継続して人口が減少していく時期。日本においては、2000年代後半、もしくは2010年代以降、その局面に入ったとされる。

以下、次のアドレスより、ご覧ください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E6%B8%9B%E5%B0%91%E7%A4%BE%E4%BC%9A#.E5.8E.9F.E5.9B.A0

と云うことは、減少が始まって以来、5年~15年ほど経っていることになります。
これほど続いているのであれば、経済にどの様な影響が有るかは、悪くなる、良くなる、関係ないと、意見が夫々であることが分ります。
 
「生産年齢人口」という言葉を使って、是また、いろいろの意見が有ることが分ります。

「その他の影響」の所で、次の意見が書いてあります。

原田は「人口が多いということは人々に利益を与える天才を生む可能性を高めるかもしれないが一方で人々に害を与える天才を生む可能性も高める」と指摘している[22]。原田は「人が多いから貧しくなったと考えることはできないだろうか。欧州・北米の豊かさには、人の少ない豊かさがある。人の少ない豊かさを考えても良いのではないか」と指摘している。

 人が少なくなるのは、この意見も良いかも知れません。しかし、減少が始まって
5年~15年ほどの経過からの意見です。

 20年毎に、考えを飛ばしながら、推察しますと、40年後には、稲作を出来る人は、日本には居なくなります。20
年とは、一世代を20年とした時の考え方です。

40年後とは、20年が2回です。 と云いますと、私の孫の時代には、中国に攻められて、いくら逃げても食べるものがなくては生きていけません。

 周りが中国人ばかりでも、日本人は、高地へ移動すれば稲作は出来ます。

 占領した中国人は、食料はすべて、輸入をしなければ、生きていけません。

滋賀県に都を移した時、そのような状態だったのではないかと考えています。と云うことは、紀元後、500~600年の社会に逆戻りですが、遣って来た1300万人の中国人と追いやられた日本人は、殺し合いをしなくても生きることが出来ます。
 急に、歴史の話を持ち込みましたが、今、小さな発見・新しい発見 滋賀県大津市の古墳(15)横穴式石室(4) [古墳から探る歴史] http://nihonnsi.blog.so-net.ne.jp/2015-12-12 において、急に、滋賀県に押し寄せた、中国や朝鮮半島の人達の事を考えているためです。

 次回は、前回の続きで、高鴨神社界隈を歩いて、 どのような人口減少を見付けたかを書いてみます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.12.11

『潰れない日本』 戦う日本(3)  人口減少社会

人口が減っていると話題になって随分になります。どれぐらい減っているかご存じですか。
 私たちは大阪住まいですが、ここ11年間は、毎月一回奈良を訪れました。どうしてかと云いますと、家内の中学(大阪市内)の時の恩師が、奈良県のお住まいで、毎月一回、奈良を案内して戴きました。どの会も凡そ、12キロ前後の行程で、歩く道にある歴史的な所では、必ず、頂きましたレジュメに従って、お話をして頂きました。

そのレジュメは、先生の自筆になるもので、昔あった謄写版印刷と云うもので作られていました。 レジュメの字の大きさは、4ミリぐらいで、写真や図等も含み、B4で、3~4枚のものでした。
 ものでしたとは、過去形です。
歩く会は、現在も続けられていますが、12キロが歩けられなくなり、参加は中断しています。
 奈良は、藤原宮を中心にして、大和三山と呼ばれる『畝傍山』・『耳成山』・『香具山』があり、見える所に立ちますと、いつも、あれが『畝傍山』と説明されました。

大和三山
---http://www.city.kashihara.nara.jp/kankou/own_bunkazai/bunkazai/shiteibunkazai/yamatosanzan.html 
11年も通った町なのに、山の名前は知っているのですが、何時まで経っても、目の前にある山の名前を覚えないのは、私だけではなさそうで、全員の頼りない顔を見るたびに、先生は、60年も経っていますが、「子供」達にしっかり教えなければと思われるのでしょう。 説明は精しくなります。

 と云う次第で、すっかり忘れてしまった所を数年前のレジュメを持って、家内と二人で同じコースを歩いています。

高鴨神社 祭神を書いておきます。

阿治須岐高日子根命(迦毛之大御神) あじすきたかひこねのみこと(かものおおみかみ)
事代主命 ことしろぬしのみこと
阿治須岐速雄命 あじすきはやおのみこと
下照姫命 したてるひめのみこと
天稚彦命 あめわかひこのみこと

葵祭りはご存じですか。京都の三大祭りの一つのお祭で、賀茂御祖神社と賀茂別雷神社の例祭です。神社の名前に賀茂が付いている通り、昔は、賀茂族の人が、この辺りに住んでいたことになります。
名前に 賀茂、加茂とつく神社は全国に一杯有ります。その大元締めに当る所が、奈良・御所に鎮座する高鴨神社だと云うので、歩いてみる気になりました。

なかなか、「人口減少社会」の話にはなりませんが、長すぎるので、次回に分けます。

続けて読んで頂けるように、少しだけ、書いておきますと、高鴨神社から一事主神社まで、歩いた時に、この町は、「人口減少が進んでいる」と感じたからです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.12.10

『潰れない日本』 戦う日本(2) 100万隻の漁船

中国は、100万隻の漁船は、何時でも政府に供出させるように決めたとの報道が有りました。その時には、100万隻は、日本に対する脅しだろうと思いましたので、頭から抜けていました。
<中国 漁船 供出>をキーワードにして、随分検索をしましたが、見付かりませんでしたので、私の重い違いかと最近の物忘れの多さにがっかりしていました。
所が、今日、次のブログが見つかりました。確か、尖閣諸島が問題になった時だと思いましたので、尖閣諸島もくわえて検索しました。

中国では人の物を取るのは正義
http://plaza.rakuten.co.jp/hana80544/diary/201105190000/ 
タイトルは少しひどいが、「100万隻」は本文にありました。それでも、100万隻に、10人ずつ乗れば、1000万人です。
このブログを書いた人は、1300万人と書いて居られます。

此の人は、私と同じ、中国からの報道を読まれたのだと思いました。
そこで、<中国 漁船 供出 100万隻> をキーワードにして、検索しましたら、

トップに、次のブログが見つかりました。
中国 100万隻以上の漁船と、1300万人以上の従事者

https://www.facebook.com/fishandseafoodspecialist/posts/451028794970009中国政府が、発言した 「中国は、100万隻の漁船は、何時でも政府に供出させるように決めた」の報道は、頼りない私の記憶ですが、確かに、報道された事になります。


このように、報道したが、これは拙かったと思った時は、日本のメディアは、インターネットから消去しますので、へんな記事が掲載された時は、私のコンピューターに、コピーし、保管しています。
この記事は、インターネットに在りませんが、確かに、見た記憶が有ります>。

私のブログ
災害地震豪雨 
http://homepage2.nifty.com/mino-sigaku/page774.html
は、スタートが、260817 になっていますから、 インターネットではなくて、図書館の新聞で確かめるしかありません。
 このようなニュースを書いた可能性の有るのは、サンケイしかないように思います。

【尖閣諸島】 中国漁船1万隻出航へ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1347850914

サンケイで検索しますと、見つかりました。

あの「中国漁船衝突事件」には中国政府が関与していた?!
https://prezi.com/5ez3dngw9dm5/presentation

下にスクロールして、 一番最後にある
「全テキスト」の部分をクリックしますと、文章を読む事が出来ます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.12.09

『潰れない日本』 戦う日本

憲法九条はお解りになられましたか。
前回は、久しぶりに見た憲法九条を一生懸命書き写していましたら、同じ物を二度書いていました。

1項 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2項 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。
(この文面を二度も書いていました。勿論、投稿した時は、読み直したのですが、おかしな日本語だなと思いました。 自分で、二度も読んだのですが、日本は、既に、自衛隊を持っています。 それでも、国民の大半は、これを戦力とは云わないのだ。憲法改正反対を叫んでいます)

 こんなことを考えていたら、二回、憲法九条を記していました。


日本だけではなくて、中国もフランスも戦争は良くないのだと憲法で宣言しています。
 しかし、フランスは、先日、一日で、大統領は決定しました。国会議員が相談して決めた筈です。国会中継をしてほしかったですね。もっとも、してもらっても、フランス語が分りませんから意味は有りません。

議会をフランス絶対王政の象徴的建造物ともいわれるヴエルサエル宮殿に議員を招集したと報道がありました。 
大統領は格好をつけたつもりでしょうが、戦争をゲームだと思っているのでしょう。

おそろしい話ですね。
本当に日本を守るのは、国民、すべてが国を守らなければと思わなければ守れないと思います。

アメリカは、イスラム国からのテロを受けたと云うでもなし、云わないでもなしの報道がされています。

 きっと、イスラム国が差し向けたテロではないのでしょう。
 どちらにしても、あのような行為は、アメリカで増える一方になると思います。あれぐらいのことでは、アメリカの国は潰れません。
 しかし、大統領は、武器の取り締まりをしなければいけないと発言しました。 これもフランスと同様に、ゼッチャーです。
100パーセント、議会では通らないと思います。 何故かと云いますと、アメリカの国民は、このような事件から身を守る方法は、国に頼らないで、自分で守ろうと思っているからです

 中国ですと出来ます。 怪しい国民が居れば、証拠をテッチ上げてでも、犯人を捕まえて、殺せばいいからです。 それは誰にやらせるかと云いますと、国民にやらせるのです。 怪しい奴が居ますと、密告すればいいのです。

 毛沢東は、4000万人の人を殺したと書いたものが有ります。4000万人は無理だと思いますが、400万人だと殺したかも知れません。
 この様に考えませんと、現在の政権に交代した説明が付きません。

 この様に、アメリカや中国のような大国の考え方と日本との違いは、どうして起こるのでしょう。

 私は国の教育によるものだと思っています。

私達(75才です)、戦後に育ったものは、日本の軍国主義は悪かったが、戦後、アメリカの援助とアメリカの民主主義の教育のお陰で立派な国に立ち直れたと思っていました。
しかし、次のタイトルの本が出版されました。

日本が二度と立ち上がれないようにアメリカが占領期に行ったこと 単行本 – 2014/1/29
高橋史朗 (著)

この本は、私は 2014/1/24に購入しました。  発行日 2014/1/29  より早く発売されました。 作ったった人達は、一日でも早く発売したかったのだと思います。 
書いてあることは、本当の事だと思いました。 何故かと云いますと、著者は、

30年以上にわたり、アメリカとイギリスにある 日本占領期の文書を調査する中で分かった新真実の数々を元に、書かれたからと思いました。

私は今、古事記に書いてあることが正しいと思って、実証しようとして、15年になります。

高橋史朗 氏は、英語で書かれた文書を、30年間読み続けたと書いてあります。 読みながら、涙が出ました。
大学で4年も勉強したはずの私には、英語の勉強は何年しても読めないでしょう。 

 この本は売れなかったと思います。タイトルが良くありません。
アメリカが占領期に行ったことなど、どうでも良い人が、9割でしょう。 こんな言葉は知りません。

この高橋史朗氏は、検証『戦後教育』 日本人も知らなかった戦後五十年の原点
も出版されています。
今から20年前に書かれた本です。
 この本も購入しました。

 教育など、どうでも良いと思う人は一杯だと思います。 


 中国と韓国は、70年前から、徹底的に、国民を教育したと考えています。

このように考えませんと、日本に対する現在の態度は説明がつかないと思います。

日本人も又、今の教育が正しいと思っている人は、100パーセントに近いと思います。

しかし、アメリカが望んだように、「日本が二度と立ち上がれないように」教育したように、平和だ、平和だ と叫ぶ国になりました。 

日本が、今の憲法よりも、もっと、立派な憲法に改正したければ、直ぐに通ると思います。しかし、それが正しいのであれば、せめて、中国に攻め込まれた時には、武器は要りません。 武器など使わなくても、 1000万人の人が、船で攻めてきます。 逃げるしかありません。


三年間の米の備蓄は必要と思っています。 逃げる為の備蓄です。
その米を作るためには、高地で稲作の出来る自衛隊員を100万人募集することになります。

 これからの日本で一番大切なことは、防衛ではなくて、減っていく人口です。特に、何処で減っていくかと云いますと、地方での減り方は桁はずれです。

防衛にひっかけて、若い自衛隊員を農村に送りこみます。 100万人の人件費は知れています。

平地での稲作は必要ありません。全部、高地で生産します。 その時に、副業として、養蚕を奨励します。

 この二つは、日本人が、2000年前から行って来たことです。
玄米を食べるだけで、癌は減る筈です。 これはアメリカのデーターです。

なんだか 書いていることが支離滅裂ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.12.08

『潰れない日本』 戦争はどの国と (23)

戦わない日本ではなくて、最後には戦うこともあるのだと云うことを世界の人に知って貰うことが大切です。

 しかし、だからと云って、憲法にある戦争放棄の条文を改正する必要はあるかという問題です。
 そんな問題は、私には分りません。
大問題ですね。

皆で考えていては、50年ぐらい掛るでしょう。
しかし、其憲法は、どのようなものかを知っていても構いません。と云うよりは、知ることによって、国民が
全員で、平和とは何か、国を守ることはどういうことかを考えてみるべきでしょう。


どのような法律があるかご存じですか。

憲法9条
1項 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2項 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。


この素晴らしい憲法は、日本だけかと云いますと、次のブログが教えてくれます。

【憲法9条】平和主義憲法を持つのは日本だけなの?

http://matome.naver.jp/odai/2136610849179723401

なんと、戦争を放棄しているのは、
Amazon世界地図でわかる日本国憲法
なんらかの平和主義条項があるのは150カ国(全体の82%)

平和条項の具体例 が書いてあります。
記事を下にどんどんスクロールしますと、
 フランス、ドイツ、中国 が書いてあります。

驚きですね。 先日、テロが起こりイスラム国に戦争だと発言し、爆撃をしているフランスが入っています。

150国のうち、本当に、100%戦争放棄を信じているのは、日本だけではないでしょうか。


戦争はしませんが、戦争になった時に、国民全員で逃げる準備はしたいと思います。といって、先日、私が一人で逃げる準備は完了したと書きましたが、気持ちだけのことです。


 逃げる為には、攻撃して来た100万人の軍隊に殺されない様に逃げる必要があります。
 その為に、必要なのは、頼りないとインターネットに書かれた元自衛隊員の忠告が有ります。

自衛隊に迫る真の危機、誰が日本書紀を守るのか 元隊員が明かす、内側から見た最大の懸念
http://asilka.blog61.fc2.com/blog-entry-1596.html

この自衛隊員の助けを借りませんと、逃げることは出来ません。

中国の100万人の軍人には、日本も100万人の軍隊を持つ必要が有ります。
http://www.mod.go.jp/j/profile/mod_sdf/kousei/ に拠れば、

現在の自衛隊員は、

226,742人です。

この隊員数を10年間で、100万人に増やします。但し、兵器や装備は増やしません。
 この100万人を移動させるための、車は、確保します。

軍人の資格は、男女を問わず、5年以上の農業における稲作の経験が有ることです。毎年、10万人ずつを募集します。 勤務地は、自分の常に働いている農地です。

 最初の5年程は、日本海側に居住する農家が主体となります。

| | TrackBack (0)

2015.12.07

『潰れない日本』 戦争はどの国と (22)

如何でしたか。何と馬鹿なと思われたでしょう。
イスラム国をやっつける為に、空爆では駄目ですので、アメリカが、陸軍を投入したとします。
 所が、アメリカ軍が、逆に包囲されて、全滅しそうになったとします。 

ロシアは助けてくれないでしょう。 どうしてかと云いますと、アメリカ軍が全滅しますと、今後、アメリカは此の地域から撤退しなければなりません。

 これは100%、日本は助けに行かなければなりません。

先日、世界に先駆けて、安倍首相は、イスラム国がパリーでテロを行ったことを批難しました。
すかさず、イスラム国は、アメリカを攻撃し、日本を攻撃すると云いました。


米西部カリフォルニア州の福祉施設で14人が死亡した銃乱射事件で、米連邦捜査局(FBI)はテロの可能性を視野に捜査を始めた。当局者は容疑者がイスラム過激主義者と接触していたとの情報や、中東への渡航歴、大量の武器・爆弾を所持していたことなどを根拠に挙げた。複数の米メディアが報じた。
以下省略
カリフォルニアの銃乱射、テロ視野に捜査 大量の武器を所持
2015/12/4  9:32
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM04H1J_U5A201C1EAF000/
テロの可能性は大きいです。
次は日本ですから、今朝の読売新聞は、『テロ情報 官邸に集約』と報道しましたが、インターネットにはありません。
 
政府も読売も、遅いですね。 先日脅された時に、私は新聞にテロの男の写真を掲載して、各家庭の玄関に貼って、情報が、一か所に集まるようにしますと提案しました。
 これは馬鹿げていますが、国民が全員で、対処することを世界にアピール出来ますから、有効です。

今朝の新聞は、『テロ情報 官邸に集約』と書いてあります。
官邸に集めて、どのように処理をするのでしょうか。

 海外から情報を集めると有りますが、そのようなものは信用出来るのでしょうか。

海外「テロ…」靖国神社の爆発事件…韓国人が関与の疑いに外国人衝撃(海外反応)
手際の良さから云いますと、プロの仕業と考えられます。これは、爆発物は、日本に持ち込んだとみられていますが、空港で見付けることが出来なかったことになります。

 このような事から、政府は、後手に回っていますから、イスラム国からのテロは防ぐことは出来ないでしょう。

官邸に集約と書いてありましたが、その要員は20名と書いてありました。

100名と書けば良いものを、これでは、ジェスチュアと云うことが直ぐにばれてしまいます。
各家の前に、イスラム国の兵士の写真を張ることは、提案します。

韓国の爆破犯人は、 韓国政府は、引き渡しはしないでしょう。 この容疑者の写真も新聞に掲載して、各家の前に貼ることによって、再犯しにくくなると思います。

特に中東と、中国と韓国人が税関を通過する時は、すべて、ビデオに保存して、調査は、自動的に出来るシステムの構築が必要です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.12.06

『潰れない日本』 戦争はどの国と (21)

中国が日本に攻めて来る話など、馬鹿げていると思われるでしょう。
年月を限らなければ、100%攻めて来ると思います。
中国も韓国もどうして、無茶苦茶なことを云うのかと云いますと、一言で云いますと、貧しいからだと思います。

中国は、経済面では、日本を抜いて、世界で二番目の国になりました。どれほどの多くの中国人の方が日本へ来られていると思われますか。韓国の人も大勢来られます。
 
 どうしてだと思われますか。

 心が貧しいからだと思います

 この二つの国には、宗教がないからだと思います。

宗教があれば、上手くいくかと云いますと、中国以上に上手くいっていないのが、イスラム教です。

 イスラム教のことはよく知りませんが、私の知っているのは、一日に何度も、神に祈りをして、規律も正しく生活をして居られるのに、それでも、不満が有るのでしょう。

 ですから、イスラム国が生れました。

 まだ読んで居ませんが、次のようなブログが有りましたから、勉強する必要はあるように考えています。

イスラム教の戒律はなぜ厳しい
http://world-news.beauty-box.tokyo/entry/2015/05/25/120000

日本は、宗教だらけの国です。なに教でも有ります。

しかし、一番は仏教でしょう。

今、小さな発見・新しい発見 滋賀県大津市の古墳(12)大津京(6)のタイトルで、文章を書いています。近日中に掲載しますので、ご覧ください。

内容は、天智天皇が都を奈良から大津に移して、大津京を造ったと歴史書には書いてありますが、そのような大きな都を建てる様な土地は無かったことを書いています。
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92520-0027+%E6%BB%8B%E8%B3%80%E7%9C%8C%E5%A4%A7%E6%B4%A5%E5%B8%82%E9%8C%A6%E7%B9%94%EF%BC%92%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%98/@35.0286739,135.8531075,17z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x60010b88b5508d97:0xc24f60739879096c 

此の事を説明する為に、大津市の地図を見て頂こうと思いましたら、現在のことですが、大津市の西には、比叡山ドライブウェイが走っているのが見えます。

 地図を少し小さくしてください。マウスで右下に移動しますと、 地図の右下に、+と- の表示が有りますから、〔-〕をクリックしますと、地図を小さく出来ます。

茶色の道路が現れます。

横川中堂 http://www.hieizan.or.jp/keidai/yokawa  までご覧ください。

比叡山ドライブウェイの東堂から西堂までが、比叡山延暦寺の聖地です。
東堂より、ドライブウェイを西に移動しますと、広大な広さの三井寺があります。 近くの阪本には、日吉神社があります。
 
 どうして、これだけの大きな神社やお寺が必要だったのだろうと感心します。

 すこし、上の所に、赤線で囲まれた所が有ります。「錦織2丁目」この区域に大津宮の遺跡が有りますから、ここに天智天皇は住まわれた事になります。
 

一泊で行かれて、すべて、歩かれますと、現在でも、どれほど、生きいきした宗教が存在するかお分かりになると思います。

それから、歴史です。 きっと、全部読む事は出来ないと思いますが、私のブログ【新しい日本の歴史】http://nihonnsi.blog.so-net.ne.jp/ を読んで頂きますと、紀元前から、多くの中国人と韓国人がやってきたことがお分かりになると思います。

 その子孫が今の日本人です。 7割は、中国人と韓国人ではないかと推理しています。

宗教も中国と朝鮮半島からもたらせられたと思いますが、完成したのは、日本だったことになります。

無茶苦茶云っているのは、周主席と韓国は、朴大統領だけで、此の二人を批判することは両国では許されないのでしょう。 
 一応、裁判も法律もあるのですが、私たちの国のようないい加減な法律ではないのでしょう。

 こういうのは独裁者の国と云うのでしょうが、誰も口にはしないのでしょうね。

 上手く書けませんが、年月を限らなければ、中国と韓国は100%攻めて来ると思います。

北朝鮮も、拉致問題が解決すれば、攻めて来るでしょう。

| | TrackBack (0)

2015.12.05

『潰れない日本』 戦争はどの国と (20)

日本の国防を考える時に、役立つブログを見付けました。 タイトルは

自衛隊に迫る真の危機、誰が日本を守るのか 元隊員が明かす、内側から見た最大の懸念
です。
1ページ
集団的自衛権を行使できるようにする安全保障関連法(安保法)の成立から2カ月余り。反対デモが各地で続いていますが、このままいけば来年3月までに法施行がなされそうな情勢の中、自衛隊関係者の間にかつてない不安が広がっています。それは日本という国にとっても大きな問題です。
 改めて、安保法とは従来の自衛隊法やPKO(国連平和維持活動)協力法などの10本の法改正を束ねた「平和安全法制整備法」と、自衛隊をいつでも海外に派遣できる「国際平和支援法」の2つで成り立っています。従来は、日本が直接攻撃を受けた場合に限って、自衛隊が出動できるというのが憲法の解釈でしたが、日本と関係の深い他国が攻撃されたり、国の存立や国民の権利が脅かされたりすれば、国会の承認を経たうえでの自衛隊への防衛出動が命じられるようになります。
 戦場以外に限ってですが戦争中の他国軍の後方支援や、国際連合が直接関与しないPKOにも自衛隊が派遣され、展開先から離れた場所に駆けつけて他国軍や民間人を警護できる、いわゆる「駆けつけ警護」なども認められます。自衛隊員が、従来の範囲を大きく超えた活動に従事しなければならない事態が起こってくることは想像に難くありません。具体的には北朝鮮をめぐる不測の事態への対応や、イスラム国(IS)との戦う欧米各国の後方支援などが想定されます。
 ところが、今の自衛隊は内部に大きな問題を抱えています。もともと隊員不足が指摘されていたうえ、先行きは一段と成り手の確保が困難になりかねません。さらにはメンタル(精神面)の不調を訴えたり、休職したり、自殺してしまったりする隊員が増加ないしは高止まり傾向にあるのです。
 自衛官(自衛隊員)の定数は24万7160人(2015年3月31日現在、防衛省HPより、以下同じ)。これに対して現在の充足率は、陸上自衛隊91.5%、海上自衛隊92.8%、航空自衛隊91.6%、統幕91.5%で計91.7%となっています。「定員の9割以上なのだから十分高い」と見る向きもあるかもしれませんが、実態を見てみるとそれが必ずしも正しくないことがわかります。
2ヘージ
階級別に見ていきましょう。少し専門的になりますが、陸上・海上・航空各自衛官は幕僚長の下に「2士」から「将」まで16階級に分かれた階級があり、このうち3尉以上の8階級を幹部自衛官といいます。その幹部の充足率は93.7%です。その次に来る「准尉」が92.6%、さらに下の「曹」で98%ですが、最も階級の低い「士」については74.6%となっています。
 士とは「2士」「1士」「士長」と呼ばれる下から3番目までの階級に属する自衛官の総称です。つまり、最も現場で働く隊員がまったく足りていません。伝令や警戒業務、雑務、総務などは、本来は士の階級に属する自衛官の任務ながら、代わりにそれが一定の中堅自衛官に集中する事態にもなっています。
 士の階級に属する自衛官が足りていないのは、自衛隊に入隊する人が減少している証です。そして今回の安保法成立で、より危険度が増す可能性が高まる自衛官の採用難はさらに深まるかもしれません。
 安保法案の審議に入った時から、国民の自衛隊に対する感情は変化していきました。以前PKO法案が可決した時、自衛隊の周辺では、自動車の爆破などテロ活動が起きていました。当時自衛官だった筆者は、「制服で外出すると危険だ」といわれ、私服で自衛官ということを隠して集団で行動するように指示されたのを覚えています。
 安保法の成立後、そうでなくても過労状態だった中堅クラスの自衛隊員は、「『早く辞めた者勝ち』という話が、下の者たちから聞こえてくる」と漏らしていました。隊員の家族からも今後を心配する声が多数聞こえてきます。
 現在、自衛官募集を任務としている広報官は「本人が入隊したいと言っても両親が許さないケースが増えて、募集が一層困難になっている」「今後の自衛隊について聞かれた時に堂々と語れない」などと明かしています。


このブログは、4ページまで続きます。 続きは、http://toyokeizai.net/articles/-/94899


このブログの筆者は、以前に自衛隊に居られたようですので、その当時の戦争を想定して居られる様ですが、そのようにはなりません。
100基以上有ると云われる中国のミサイルが、日本の各都市にセットされていて、ボタン一つで、数分後には、日本は全滅です。広島の場合は、100年は住む事は不可能と云われましたが、一年で住み始めました。勿論、その為に被爆された方も多かったと思われますが、その当時よりも、100倍の放射能が有るとしますと、誰一人、人間が居ない日本を手に入れても使い道は無いでしょう。

 核兵器は、抵抗すれば、最後には、全員死ぬことになりますという脅しだけにしか使えないと思います。

 私は、日本に住みたい中国人は、軍人になり、上陸を果たした者には、好きなだけ、土地を与えると云うことにすれば、100万人の希望者が集まると考えます。(中国政府が募集)

 現在、中国の国民が所有する船は、すべて、直ぐに、政府に供出しなければならないことになったという報道が、1年程前にありました。
 とは書きましたが、忘れていますので、
[中国 漁船 供出]をキーワードにして、googleで検索を行いましたら、
尖閣諸島中国漁船衝突事件 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/尖閣諸島中国漁船衝突事件
o キャッシュ
がヒットしました。

 此処には、漁船をチャーターして、日本を攻める話は書いてありませんが、ヒットしたものを全部チェックしますと書いてあるのではないかと推理します。

 仮に供出させた船10000隻に、10人ずつ、兵隊を乗せれば、100万人が攻めて来ることになります。
これは、10日後にでも、可能です。
 
 この漁船は、非常時の時には、中国政府は、何時でも借り上げることができるというニュースを読んだ時には、尖閣諸島が中国のものだと宣言していた時ですから、中国は、尖閣諸島問題が上手くいかない時は、こうしていつでも、攻める準備はしましたよという日本に対する警告だと思いました。こうした攻撃にたいして、自衛隊はどのように防衛すれば良いかなどは、このブログの筆者の云われる通り、自衛隊には無理だろうと思います。

 では私はどうなるかと云いますと、死ぬことになります。

そこで、我が家では、逃げるが勝ちと云うことで、何時そのようなことになっても大丈夫の様に、準備しました。

逃げる時の方法は、二通りです。車で逃げる時の為に、ガソリンは、半分は入れておくようにしています。満タンは、重い車をいつも走らせることになるので、満タンにはしません。そうしますと、200キロ先まで、逃げることが出来ます。
 ただ、この場合は、相手も、車を使って、進軍しますから、直ぐに追いつかれます。
 従いまして、今のところは、歩いて逃げようと考えています。いつでも、逃げることが出来るように、3日間分の生活に必要なものをリュックに入れて、玄関に置いています。

 それでどこを歩くかが、問題です。車の通らない、狭い道ばかりを歩いて、逃げます。その為の近郊の地図とコンパスとラジオを準備しています。
 今の体力では、一日、10キロしか歩けませんので、毎日、最低6000歩はあるくことを目標に、足を鍛えています。
 ここ1ケ月は、3日に一度は、近くからバスに乗って、古い集落が残っている所を歩いています。10キロ近く歩けるようになってきました。

いくら自衛隊んを増やしても、中国に勝つことは不可能です。
しかし、これから、30年を掛けて、防衛を考えれば、勝つことはできます。

早速始めるとすれば、一番に中国には行かない。中国の物は買わないです。
しかし、それでは、中国は困るでしょうから、中国の国民が喜ぶ援助をします。

なにが出来るでしょうか

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.12.03

『潰れない日本』 戦争はどの国と (19)

世界中で、戦争しないと憲法に書いて、実行しているのは、調べてはいませんが、日本だけだと思います。
 そんな時代が70年続きました。
それでも、尚、第二次世界大戦の時の謝罪をし、賠償金を支払うように云っているのが中国です。そこへおまけをつけて、天皇も、謝罪に来いと云っているのが、韓国です。
 韓国は、まだ、おまけに、慰安婦に謝って、賠償金を支払う様に云っています。

 所が、風邪向きが変なことになってきました。
次のニュースが報道されたからです。

「帝国の慰安婦」朴裕河教授の在宅起訴に学者ら54人抗議声明(全文)
http://www.huffingtonpost.jp/2015/11/26/park-yuha-charge-remonstrance_n_8659272.html
旧日本軍の慰安婦問題について朴裕河(パク・ユハ)・世宗大教授が韓国で出版した著書「帝国の慰安婦」が、元慰安婦の名誉を毀損したとして、韓国の検察が朴氏を在宅起訴したことについて、日本やアメリカの学者や作家ら54人が11月26日、抗議する声明を発表した。
声明文には上野千鶴子・東大名誉教授、作家の大江健三郎氏や、1990年代に慰安婦問題の外交交渉に携わった河野洋平・元官房長官と村山富市・元首相らも名を連ねた。「検察庁という公権力が特定の歴史観をもとに学問や言論の自由を封圧する挙に出た」「韓国の憲法が明記している『言論・出版の自由』や『学問・芸術の自由』が侵されつつある」と韓国の司法当局を批判し、日韓の国民感情を刺激し、問題の打開の弊害となることを懸念している。
以下省略

残念ながら、日本のメディアは、口を閉じていますが、次の個人名が公表されています。
所が、驚いたことに、韓国の人達も、 抗議の声を発しました。

学者の論文までも、ねじ伏せることは、間違っていると声を出しました。日本と違って、この人達は、全員裁判で、死刑になる恐れは有りますが、命を掛ける人が韓国でも、出て来たことが分ります。

それでも、日本が、中国と韓国の連合軍に襲われる可能性は、一杯です。
韓国の政権の崩壊が始まる時は、どの様になるかは、予測不可能です。

私は、国民の不満をそらす為に、最後の攻撃を日本に向けるのではと恐れています。

| | TrackBack (0)

2015.12.02

『潰れない日本』 戦争はどの国と (18)

私が書いているこのブログは、どうも人気がなくて、今は、20人位の皆さんに読んで頂いているだけです。

一番に読んで頂きたいのは、カテゴリー 〔健康・医療〕です。クリックして頂きますと、一番新しいページが表示されます。

余命3ヶ月と言われた癌患者が読むブログ その36  低酸素細胞と戦う(9) 水分(4)  2015.09.19 
http://rakuraku.cocolog-nifty.com/tanosimu/cat732622/index.html

このページの一番右端の部分の上下に矢印が有ります。下の↓を左クリックしますと、一つ古いページに移動します。
そのまま、押し続けますと、どんどん古いページに移動します。
最初は、2004.04.09となっています。是以来、医師でもないし、学者でも無いのに、病気のことについて書いてきました。
この医療のことを書いている時は、今より少なくて、10人ぐらいの方に読んで頂いただけです。
 それでも、少しでも多くの方らに知って頂こうと書いてきました。それは、国家予算が、今では、97兆円なのに、国民の医療にかけるお金が、年々、1兆円ずつ増えて、今は、47兆円になっています。

私は獣医師をしていますので、一応、基礎医学は勉強しました。そして、実際の臨床経験は、50年になりました。
そして、学んだことは、動物は全て、病気にはなりますが、すべて、自分で治す事を知りました。人間だけが、病気は、医師が治すものだと思われていますが、それは間違いだろうと思う様になっています。医師の出来ることは、治療を少しだけ、助けることだと思います。

しかし、医学の進歩は留まる事は無く、腎臓も、肝臓も、心臓までも、取り変えることも可能になってきました。


 最近は、こんなことより、世の中が、日本が戦争にまきこまれそうな気がして来て、外国から、潰されない国にしようと無い知恵を絞っています。

 ブログの始めの頃は、癌の治療について書いています。
これは、私が4年前に、膀胱がんをして、癌組織を取除く手術をして頂きましたが、もう死ぬだろうなと思い、もう少しだけ生きようかと自分で考えて治療をしました。

なにをするかと云いますと、一杯試みましたか、体温をあげることがメインにしました。なかでも、一生懸命したのが、
朝晩のお風呂です。42度以上のお湯が目標です。
4ヶ月後に、すべての癌の兆候は、無くなりました。

先日の11月10日の検査でも、異常なしでした。

だけど、素人の経験は、信じる方はおられませんので、書くことは諦めました。


タバコ 癌リスク〕をキーワードにして検索してください。
出て来る記事は、肺がんだけではなくて、他の癌も煙草は良くないと書いてあります。

今度は、
〔煙草と癌は関係ない〕をキーワードにして検索してください。
一杯出てきますが、関係ないのではと思う人が、質問する形で書いて居られます。

一週間ほど前になりますが、解剖学者・養老孟司氏が

〔煙草と癌は関係ない〕と発言という記事が有りました。
私は側にも及びませんが、ずっと、以前から、
タバコと肺がんは関係ないと思っています。

何故かと云いますと、煙草を吸う人は、半分以下になりました。その上に、家族も側にいるだけで、癌になると云われ、ベランダや、外に出て、そっと、吸っている人が一杯になりました。

是が正しいとしますと、癌になる人は、半分とはいわなくても、減っても良い筈ですが、増える一方です。

これは、医学の問題ではありません。数学の問題です。

強い味方を得た様な気分になって、今日の記事を書いています。

| | TrackBack (0)

2015.12.01

『潰れない日本』 戦争はどの国と (17)

なんだか 沖縄県に関して、過激なことを書いた様ですが、今の沖縄の事で、知っている知識を総動員させて書いてみました。
どの国の歴史でも、戦争が無しであった国は無いと思います。
 例えば、今頃になって、中国の歴史を知ることが必要と、陳舜臣著の『小説十八史略』を読み始めました。これは、小説ですから、内容はやさしいだろうと思って読み始めました。
 毎日、一生懸命読みましたが、諦めました。登場する人の名前がどうしても、記憶出来ないのです。人の名前は良いと思いました。登場する地名も覚えることが出来ませんでした。展開する歴史は、どんどん国が変って行きます。
 今度は、同じく、陳舜臣著の『中国の歴史』を読み始めました。 『小説十八史略』よりは、話の展開のスピードが遅いので、読みやすいですが、知らない漢字のおおいのには、閉口しています。
 
 日本の戦国時代もそうかもしれませんが、戦争の繰り返しです。例えば、日本が交流していた中国の国に、〔隋〕と「唐」が有ります。隋は、唐の国の人に滅ばされました。この辺りの歴史は、皆目知らないのですが、隋の人は、殆どの人は殺されたのではと推理しています。
 しかし、日本の歴史家は、同じ中国人の国と考えられるのか、当時の日本は、遣隋使を派遣していました。その後も、今度は、遣唐使を派遣したと書いてありますが、みな殺しにしたのであれば、暫くは、遣唐使は派遣しないと思います。
派遣したとすれば、其時に、日本を支配していた中国人が、遣唐使を派遣したと考えるべきでしょう。

現在の日本で有れば、自民党政権の国と民主党政権の国と云う様に、国名は同じですが、全く考え方の違う相手ですとですから、派遣する人は、当然変ってくる筈です。
日本の場合は、選挙で、一日で、日本はどの様に進むのかは、変ってしまいます。
しかし、日本人は、平気の様ですね。

私が一番知っている中国は、毛沢東の時代です。

 新聞から知った中国は、ひたすら、毛沢東語録が書いてあったのでしょうか。赤い手帳を高く掲げながら、中国を突き進む人達の事を新聞は、報道していました。
なんのことか、サッパリ理解出来ませんでしたが、この人達は、4000万人の人を殺して、政権を取った人達でした。 
訳の分らないままに、中国は次の政権になりました。
しかし、殺されなかった人達は、今はどうしているのでしょう。
きっと、周主席にスキがあれば、立ち上がるのでしょうね。

日本では報道されていませんが、どんどん、殺されているのでしょうね。

出来たばかりのイスラム国は、仲間であった筈の人を殺しています。
「イスラム国」3千人処刑 過半数が民間人、子どもも
http://www.at-s.com/news/article/international/174847.html

この様に自分の国の中に、敵が居るのが、どの国も普通だと思います。
解らないままで、私の生活は関係なかったので、中国の知識は無しに等し程度で、過してきました。 

今は、中国共産党が支配している国の様です。これが分らないですね。

日本共産党や、維新の会の人が、日本を牛耳る世の中にはなるのでしょうか。

 先日、大阪ではダブル選挙があり、橋本大阪市長が率いる大阪府知事と維新の会の人が、勝ちましたとメディアは大騒ぎでした。 投票した人は、57%位の獲得だったと思います。 これが勝ったと云うことにしておきます。
これぐらいの差では、次回の選挙では、同じ位の差で、自民党が勝つかもしれません。

これは、大阪だけのことです。日本の国は、なんら変わりません。

日本の政権を任されている安倍首相は、何一つ、国をよくすることは出来ないと、テレビのコメンテーターは、クソミソにけなしています。

なんだか、訳の分らないことを書きましたが、日本の国は、歴史から学ぶことが出来ない国になっています。

どの国の人も、自分の国の歴史を学ぶだけで、国防がどれほど大切かは分って、軍備を行っています。

| | TrackBack (0)

« November 2015 | Main | January 2016 »