« 熊本地震の原因を探る その46 電磁波攻撃(3) | Main | 熊本地震の原因を探る その48 電磁波攻撃(5) »

2016.11.08

熊本地震の原因を探る その47 電磁波攻撃(4)

検証 大震災の予言・陰謀論は読んで頂けましたか。
 この本で、
 電磁波で地震を起こす事は出来ないのだ。
 深度が、10kmの地震は、人工地震と関係ない事

がお解りになったと思います。

安心してもいいのだと云うことが判ったとします。しかし、地震の数は、減りません。
 その44では、何回も電磁波を照射して、日本人が病気になるようにしているのではと、疑いました。
そして、その45では、電磁波は、人間の体の多い所から、影響を与えるのではないかと、身体の水分の多い少ないを眺めました。

 私の推理が正しいとしますと、多い順番で、患者の数が増える筈だと考えました。すると、影響を与えるのは、卵と精子になるなと思った途端に、これは書いてはいけないなと思い、卵と精子は反って、他の組織よりも、強いのではないかとの説明を書きました。

そこで、電磁波の身体に対する影響は、中断して、電磁波兵器と云う様な事は、デタラメだという本の紹介をしました。

現在の段階では、直ぐに消えてしまうような会話であれば良いですが、例え、素人のものでも、活字にするのは良く無いなと迷っています。

 しかし、電磁波が精子と卵に影響を与えるとしますと、大問題です。
 軽い所では、奇形が多くなる。 次は、生れて来る胎児が、虚弱である。生れる人数が、減る。
 この様なことは、政府が、お医者さんの協力を得て、これから、10年ほど、統計を取る必要があります。
 すでに、このようなことをしているのであれば良いですが、していないとしますと、政府も、医師会も怠慢と云うことになると思います。

 人口自然減最大の26万人、出生数4年連続最少 14年
厚労省推計
2015/1/1付
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO81505410R31C14A2CR8000/

上の数字をどの様に思われますか。人口が減ったのではありません。出生数が減ったのです。
 人口はそれほど減っていないのです。どうしてかと云いますと、65歳以上の高齢者が異常に増えているのです。 私は76歳です。元気なのは良いのですが、日本全体でみると、良く無いでしょう。

 我が家では、降り注いでくる? 電磁波を浴びない様に、異常気象の時は、外出はしません。どうしても、する時は、役立つかどうか判りませんが、必ず、帽子を被る様にしています。
 
「人口自然減最大の26万人、出生数4年連続最少 14年 」
は、ご覧になりましたか。二つの曲線が、交差しています。いつ頃に交差しましたか。 どうして、交差しましたか。 いつのことか考えてください。

|

« 熊本地震の原因を探る その46 電磁波攻撃(3) | Main | 熊本地震の原因を探る その48 電磁波攻撃(5) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 熊本地震の原因を探る その46 電磁波攻撃(3) | Main | 熊本地震の原因を探る その48 電磁波攻撃(5) »