« 熊本地震の原因を探る その59 電磁波攻撃(16) | Main | 熊本地震の原因を探る その61 電磁波攻撃(18) »

2016.11.24

熊本地震の原因を探る その60 電磁波攻撃(17)

本当かデマか
3.11か
「人工地震説の根拠」衝撃検証  泉パウロ著

2011年8月31日発行


 この本は、読まれましたか。
私は真面目に読みました。正しいかどうかは、調べる術はありませんが、略、正しいのではないかと思いました。
特に、動かし難い証拠は、裏表紙に掲載されている写真です。

福島原発を中心にした陸と海の写真に、この範囲で起こった震源地が○印で図示されています。半分は、陸地に、半分は、海の中に。大きいまるは、地震が大きかったことを表しているようです。
この丸印には、中心がありますが、この中心が、縦横に、見事に並んでいます。
 自然界で起こった地震が、このような配列になることはあり得ません。
 このような事例が、本の中にも、一杯書いてあって、信用しないわけにはいかない本になっています。
これで、日本人は、殆どの人が、恐ろしくなる筈ですが、書いてある様な事は、メディは取上げませんでしたから、話題には鳴りませんでした。
 これでは、駄目だと、泉パウロ氏が思われたか、二冊目の本を出版されました。

私は、怖いもの見たさで、直ぐに、購入しました。

ネットでも、話題になりませんでしたから、せめて、身内にでも、読んで貰おうと、姉夫婦の所に持って行きました。

 そうこうするうちに、三冊目が出版されました。

二冊の本を持って行きましたら、こんな恐ろしい本は、読みたくないと云われ、持ち帰りました。

 こんな調子でしたから、きっと、思った程売れなかったのでしょう。
その後、次々発行されて、「人工地震」は、本当に行われていると云うために、本を出され、とうとう、七冊になりました。

あまりにも、恐ろしすぎる話でしたが、記憶に残るどころか、今では、なにが゛書いてあったか、全く記憶がありません。

最近、又、
 本当かデマか
3.11か
「人工地震説の根拠」衝撃検証  泉パウロ著

を読み直しています。全部で、七冊を読んで見ようと思っています。

この七冊の中に、
どうして、電磁波攻撃が増える一方なのか
の回答が見つかるのではないかと考えています。

 手に入るようでしたら、この七冊の本を読んで、私と違ったことを考えられましたら、ブログで掲載して欲しいと思います。

|

« 熊本地震の原因を探る その59 電磁波攻撃(16) | Main | 熊本地震の原因を探る その61 電磁波攻撃(18) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 熊本地震の原因を探る その59 電磁波攻撃(16) | Main | 熊本地震の原因を探る その61 電磁波攻撃(18) »