« 熊本地震の原因を探る その62 電磁波攻撃(19) | Main | 熊本地震の原因を探る その64 電磁波攻撃(21)予備 »

2016.11.26

熊本地震の原因を探る その63 電磁波攻撃(20)

 メディアが報道するかしないかで、眺めるだけで、別の事が発見できるように思います。

少し古い話ですが、北海道を台風10号が通った話です。この件は、帯広を通過し被害があったとの報道はありました。
私は50年前に、帯広に住んでいましたから、丁寧に読みました。なつかしい富良野や新得の名前が見られました。被害は大きかった様に報じられましたが、そのままに思っていました。
 改めて、今回、ネットで探しましたが、作物の被害の記事は見つかりませんでしたが、次のブログが見つかりました。

この惨状!!なぜ、ほとんど報道されない、台風10号!北海道各地の爪痕!!80枚の写真掲載!
http://blog.goo.ne.jp/1shig/e/a834282e183e5bc715be94e4891b32c4

報道されないことに立腹された方が、私の外に居られた事が判ります。帯広の方は、報道されなかったことは、ご存じ無かったと思います。
 私の帯広在住は、4年間だけですが、余り雨が降ったという記憶がありません。傘を使った記憶はありません。台風も記憶がありません。

雪はと言いますと、冬は1ヶ月、大学はお休みでしたから、記憶は薄いのですが、北陸の様に、どかっと、積もる雪を見た記憶はありません。

どうして、報道しなかったのでしょう。 

報道するためには、
どうして、農作物が不作になった原因を
書かなければいけないと思われたのでしょうか ? ?

|

« 熊本地震の原因を探る その62 電磁波攻撃(19) | Main | 熊本地震の原因を探る その64 電磁波攻撃(21)予備 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 熊本地震の原因を探る その62 電磁波攻撃(19) | Main | 熊本地震の原因を探る その64 電磁波攻撃(21)予備 »