« 電磁波攻撃はどうして日本に対して行われるのか(11) | Main | 電磁波攻撃はどうして日本に対して行われるのか(13) »

2016.12.28

電磁波攻撃はどうして日本に対して行われるのか(12)

 『イルミナティ』という言葉が有ります。グーグルで検索しますと、一杯ヒットします。
 どれを読んでも、似たようなものに思えます。

 秘密結社『イルミナティ』とその歴史
https://matome.naver.jp/odai/2141082752594395301

「秘密結社」と書いてありますから、なんだか、胡散臭そうな団体のように思えますが、書いてあることが、正しいとか、間違っているとかの判断が私には出来ません。

この中の一つに、「フリーメーソン」が有ります。これなども調べて下さい。

私が調べて来た所では、こうした『イルミナティ』の人と、電磁波攻撃が関係が有るのではないかといった具合です。

もう少し、詳しく言いますと、『イルミナティ』の中には、ユダヤ人と呼ばれる人が、大勢居られるのではないか。

では、ウィキペディアで、「ユダヤ人」をキーワードにして検索してください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4%E4%BA%BA

 始めの部分だけを読みますと、目の前におられる人が、ユダヤ人と云える人はおられないことになります。

この中で、読んで頂きたいのは、古代のユダヤ人です。日本の神武天皇ですと、今から2016年前に、奈良の橿原に宮殿を作ったことが分っていますが、本当のことは分っていません。

ユダヤ人の歴史は、紀元前2000年頃と書いてあります。と云うことは、今から4000年にユダヤ人は存在したことになります。

もう一つ読んで頂きたいのは、どこの国へ行っても、迫害を受けた歴史が有ります。

 正確なことは分らないことを元にして、なにも考えることが出来ませんので、私は、簡単に、次の様に考えています。

10支族に分れて住んでいたユダヤ人は、世界で迫害を受けて、チリヂリに分れる事になり、現在では、どの人が、ユダヤ人と特定できる人は、居られないようになりました。
 しかし、私たちはユダヤ人だといわれる方達が、集って、イスラエルを建国されました。
 イスラエルが、何処に有るかも知らない私ですが、私が記憶に有ることでは、ずっと、戦争が続いている様に思います。(間違いですか)
 そして、日本との関係では、紀元前から、日本にやって来ていて、日本の絹を中国、中近東(イラン、トルコ等)から、ヨーロッパまで運んでいたと考えています。
 
 先に、神武天皇のことを書きましたが、この天皇の名前は、
『日本書紀』では「神日本磐余彦天皇(かんやまといわれひこのすめらみこと)」、『古事記』では「神倭伊波礼毘古命」。
 と書いてあります。
 「神」が始めに付いていますが、これは、ユダヤ人を表していると考えます。

『日本書紀』では「神日本磐余彦天皇とですが、712年頃は、日本は、「倭」と云われていたと、古事記には書いてあります。
720年に完成した日本書紀には、「日本」と書いてあります。 これは、天皇のお名前ですが、日本書紀を作った人が、「倭」と呼ばれていた国の名前を「日本」に書き替えたことになります。
 その後、日本は、ずっと、国名は日本になっていると思います。

 日本書紀を作った人は、藤原氏の人だと思っています。調べてください。

こんな日本の歴史は、はじめて見られたと思います。 と言うことは、間違っていると、無視されると思います。

大切なことは、この後になります。


続きは 次回にします。

以下参考資料です。

①イスラエルの失われた10支族
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%81%AE%E5%A4%B1%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%81%9F10%E6%94%AF%E6%97%8F

古代日本とイスラエル10部族の謎 - Biglobe
http://www2.biglobe.ne.jp/remnant/032kodai.htm

イスラエルhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A8%E3%83%AB

|

« 電磁波攻撃はどうして日本に対して行われるのか(11) | Main | 電磁波攻撃はどうして日本に対して行われるのか(13) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 電磁波攻撃はどうして日本に対して行われるのか(11) | Main | 電磁波攻撃はどうして日本に対して行われるのか(13) »