« 電磁波攻撃はどうして日本に対して行われるのか(23) | Main | 電磁波攻撃はどうして日本に対して行われるのか(25) »

2017.01.10

電磁波攻撃はどうして日本に対して行われるのか(24)

泉パウロ著の三冊目の本には、バミューダトライアングルのことが書いてありました。
バミューダトライアングルの事は、謎といっても良いかもしれませんが、泉パウロ氏が書かれた三角地帯では、電磁波による日本攻撃があったことを指摘して居られます。
 
 これは大発見ですが、これまでに、起こった地震の場所は分っていますが、三角形を見つけることは不可能に思われます。
 
 泉パウロ氏は、誰かにヒントだけでも、教えて貰ったことになります。誰だと云えば、起した人しか分らないでしょう。
 と言うことは、泉パウロ氏は、そうした人と懇意な関係にあると言うことになるでしょう。
 さて、その先は、ご自分でお読みください。

続け、泉パウロ氏は、続けて、電磁波によって、竜巻が起こると書いて居られます。起こるだけではありません。
理論的にはも簡単に起こるとされています。
 起こった所では、東北大地震で被害に遭われた方が、集団で、受け入れて貰って、避難生活をして居られます。
 
電磁波で日本を抹殺しようとしている人達は、東北大地震の人は、なんら罪は無いのに、攻撃をしていると書いて居られます。

この記事も、攻撃している人から、教えて貰わないと分らないものだと思います。

ネットで、「電磁波  竜巻」をキーワードにして検索しますと、一杯ヒットしますが、
 電磁波で、起せるとは限らないようなコメントが書かれています。

①先日、千葉県で竜巻が発生しましたが
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1161019851


②電磁波竜巻

http://blog.goo.ne.jp/pekekarimama/e/f9150c86067fdb1d322ccf4fb9507bb1


私の記憶では、ここ一年には、竜巻の報道は多かった様に記憶します。
その竜巻が、電磁波の所為だと 報道したのは、ゼロだったように記憶します。

それ以前は、あまり記憶に残っていません。

|

« 電磁波攻撃はどうして日本に対して行われるのか(23) | Main | 電磁波攻撃はどうして日本に対して行われるのか(25) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 電磁波攻撃はどうして日本に対して行われるのか(23) | Main | 電磁波攻撃はどうして日本に対して行われるのか(25) »