« April 2017 | Main | September 2017 »

2017.08.26

40年ぶり 東京で15日連続の雨

最近、天気予報は、外れる事が多くなったと思われませんか。

http://www.tenki.jp/forecaster/diary/deskpart/2017/08/20/79501.html


20日(日)、湿った空気が流れ込み、関東は朝から雲が多く、夕方は東京で雨を観測。これで8月に入り、20日連続の降水(0.0mm以上)となりました。8月に、降水が20日以上連続して観測されるのは1977年(22日連続)以来40年ぶりのことです。

このニュースは簡単に書いてありますが、おかしいのではありませんか。 

8月に、降水が20日以上連続して観測されたというだけでも、大変なことなのに、40年振りだと書いてあります。
これは、新聞社の考えた事であれば、おかしくありませんが、気象庁が 発表されたのです。

どうして、このような事になったかを説明すべきでしょう。

ただ、これだけではありません。 局地的な豪雨が、全国的に頻繁に起こっています。 避難してください。 これはいいのですが、最近は、局地的に豪雨が起こることを予想するのは、無理ですと報道しながら、避難情報を流しておられます。

 これは、働いておられる人も、仕事を休んで、避難をしなさいと言うことでしょうか。 老人や身体の悪い人は避難しなさいと言うことでしょうか。 そんなことをしていたら、落雷で死んでしまうでしょう。

どうして、こんなに落雷被害が多いのでしょう。 沢山の方が、落雷で無くなっておられます。 

私は全部、電磁波を使えば、起こす事ができるのではと考えています。

こんなことを云うのは、不謹慎なのでしょうか。

もし、正しいとすれば、全国に電磁波が、多くなっている地域が判るように、測量する器具を置けば、直ぐに、避難命令が出せると思うのですが・・・・・。そんな測定器は、無いのでしょうか。


| | Comments (0)

2017.08.25

河野太郎外相、徴用工で韓国外相に直接抗議 

河野太郎外相、徴用工で韓国外相に直接抗議 8月上旬 訪韓招待も見送り対応見極めへ

http://www.sankei.com/politics/news/170825/plt1708250005-n1.html

河野太郎外相が今月7日にフィリピン・マニラで韓国の康京和(カンギョンファ)外相と会談した際、日本の朝鮮半島統治時代の徴用工に絡む韓国側の対応について抗議していたことが24日、分かった。・・・・

 ひどい話ですね。
 慰安婦問題で、上手く行きましたから、今度は、朝鮮半島統治時代の徴用工で、日本のひどさを世界に報せようとしているようです。
 日本は、朝鮮半島統治時代に、ひどいことをしたので、其の当時の人達に、賠償金を支払えということらしいです。 最近、韓国で、その時の映画が作られて、韓国では話題になっているそうです。勿論、海外でも映画は上映されるでしょう。

 私の購読している産経新聞は、事は詳細に、報道していますが、朝日新聞や、毎日新聞は、少し位報道しているのでしょうか。

 河野太郎外相が、韓国の招待を断っても、一層韓国の人には、日本の国は、ひどい国と思われるでしょう。

 ここ暫くは、日本人の韓国旅行は、控えるべきではないでしょうか。

又、韓国の人の日本への旅行は、ホテルの方は、少しぐらいは、断りませんと、今後、韓国の国民の人と交流は、不可能になるのではと思います。

| | Comments (0)

« April 2017 | Main | September 2017 »