« 電磁波攻撃はどうして日本に対して行われるのか(50)私の勘違いか | Main | 40年ぶり 東京で15日連続の雨 »

2017.08.25

河野太郎外相、徴用工で韓国外相に直接抗議 

河野太郎外相、徴用工で韓国外相に直接抗議 8月上旬 訪韓招待も見送り対応見極めへ

http://www.sankei.com/politics/news/170825/plt1708250005-n1.html

河野太郎外相が今月7日にフィリピン・マニラで韓国の康京和(カンギョンファ)外相と会談した際、日本の朝鮮半島統治時代の徴用工に絡む韓国側の対応について抗議していたことが24日、分かった。・・・・

 ひどい話ですね。
 慰安婦問題で、上手く行きましたから、今度は、朝鮮半島統治時代の徴用工で、日本のひどさを世界に報せようとしているようです。
 日本は、朝鮮半島統治時代に、ひどいことをしたので、其の当時の人達に、賠償金を支払えということらしいです。 最近、韓国で、その時の映画が作られて、韓国では話題になっているそうです。勿論、海外でも映画は上映されるでしょう。

 私の購読している産経新聞は、事は詳細に、報道していますが、朝日新聞や、毎日新聞は、少し位報道しているのでしょうか。

 河野太郎外相が、韓国の招待を断っても、一層韓国の人には、日本の国は、ひどい国と思われるでしょう。

 ここ暫くは、日本人の韓国旅行は、控えるべきではないでしょうか。

又、韓国の人の日本への旅行は、ホテルの方は、少しぐらいは、断りませんと、今後、韓国の国民の人と交流は、不可能になるのではと思います。

|

« 電磁波攻撃はどうして日本に対して行われるのか(50)私の勘違いか | Main | 40年ぶり 東京で15日連続の雨 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 電磁波攻撃はどうして日本に対して行われるのか(50)私の勘違いか | Main | 40年ぶり 東京で15日連続の雨 »